体と噛み合わせ

噛み合わせとココロとカラダ

歯が痛い、歯がグラグラする、食べ物がよく噛めない。
そんな時は歯医者さんへ行きます。

肩がこる、頭が痛い、膝が痛い、なんとなく体調が良くない(不定愁訴)。
こういう時は歯医者さんには行きません。
でも、それらの症状は噛み合せによるものかも知れません。
歯は、全身の健康に影響を与える、重要な器官といわれています。歯のかみ合わせとカラダの関係は多岐に渡ります。
毎日歯医者の仕事をしていると、噛み合せが原因で起こる不快な症状を訴える患者さんによく出会います。
噛み合せの異常をとってあげると(咬合(こうごう)治療)、それらの不快症状も瞬時に消えてなくなるということを多く経験します。
「頭痛や肩こりが楽になりました。」
「腰の痛みが軽くなって歩けるようになりました。」
「体調が良くなり、気分まで明るくなりました。」
このような言葉を聞けることが喜びでもあり、励みにもなります。
かみ合せが整った歯は、健康なカラダを取り戻すとともに、明るいココロを作ってくれます。

※歯の噛み合せによる身体の歪みの矯正効果には個人差があります。調整後すぐに調子を取り戻される方や、調整に数ヶ月かかる方もおられます。

噛み合わせが狂う原因

噛み合わせを狂わせる原因は様々です。
片方ばかりで噛んでいたり、歯を抜けたままにしておくと、噛み合せのバランスが崩れます。顔の歪みや肩こりだけでなく、全身への悪影響が出てきます。
体のアンバランスな癖による筋肉や骨格変化も原因の一つで、多くの人がバランスを崩しているようです。
歯科治療も噛み合せに大きな影響を与えています。歯は治ったけれど、噛み合せが合わなくなり、全身の健康が損なわれてしまったということもあるのです。
例えば、虫歯の治療で金属冠をかぶせます。このとき高さが少し高くても、違和感は少しの時間で慣れてしまうこともあります。
この慣れは、顎の関節をずらして調整しているだけで、歯自体の高さが低くなったわけではありません。崩れたバランスをカバーしようとするために「不正咬合(ふせいこうごう)」が起こります。

※もしも少し低く金属冠をかぶせてしまいますと、その部分は食べ物の切れが悪いだけでなく、他の歯に無理がかかるようになります。
無理のかかった状態をそのままにしておくと歯が大きく動いて、数年後に不正咬合になることがあります。(噛み合せの影響は、すぐに現れるものもあれば、長い期間かかって現れるものもあります。)

噛み合わせと姿勢

歯は顎(あご)の骨に生えています。また、顎骨は頭の骨でつながっています。
頭の骨は、全身に200個ある骨と筋肉でつながり合っています。
そのため、歯の噛み合わせが悪いと、それを正そうとして、顎が正常な位置からズレ、頭蓋骨の位置もズレて傾いてしまいます。そして、頭の傾きを補正しようと背骨が歪み、姿勢が悪くなっていくのです。
姿勢が悪くなり、筋肉が緊張し続けると、肩こりや頭痛につながっていきます。さらに腰痛などもおこします。

※整体に行ったり、体操をしたりして、カラダを整えても、噛み合せが悪いとすぐに元に戻ってしまいます。

全身とのバランス治療

過去にいろんな歯医者にかかり、それぞれの歯医者さんで一部分だけの治療をされているせいか、噛み合わせがバラバラで統一感のない歯をよく見かけます。
本当は、お口の中はもちろんのこと、「噛み合わせのバランス」「顎(あご)のバランス」「姿勢のバランス」など身体全体のバランスを見ながら噛み合せを整えることが大切です。

体を全体的に見てバランスを整えていく整体師のように、歯と体を全体的に診てバランスが取れる「歯と全身との総合バランス治療」ができる歯医者さんがたくさんいらしたらと感じています。

噛み合わせの調整(咬合調整)

かみ合せの調整は、10分の1~50分の1ミリメートルの世界で、高度な技術が必要だといわれています。
身体のアンバランスを整えるための噛み合せの調整は、工芸品の制作に似ています。
長崎歯科では、かみ合せの調整を重要視しています。 そのため、症例によっては数時間かかったり、何度も来院して頂く場合があります。
(かみ合わせの状態がかなり変化しているような場合では、それを治すために全体的にバランス良く治療しなければならないこともありますのでご了承下さい。)

健康維持のためには、心的な改善、化学的な改善、力学的な改善などが大切となってきますが、その中でも人の体の中で、一番硬い部分である歯のバランスは大変重要です。 かみ合わせの調整を綿密に行い、じっくり力学的な改善をする必要があります。(削って減らすのではなく、低くなった所を盛り上げなければならない場合が多いです。)

※噛み合せに限らず、歯科治療は細かいステップの積み重ねです。治療は早い事にこしたことはありませんが、多くの時間が必要な事もまた事実です。
※歯は常に動き、噛み合せは毎日少しずつ変化しますので、定期的なチェックと調整が必要になります。

健康のための歯科治療

人間の体はたくさんの機能が一つにまとまり、常に体を変化させながら一定の状態に保って生活しています。
だから、 「歯」や「噛み合わせ」や「アゴの運動」を「部分」として捉えず、体や心の習慣=「全体」として捉えていくことが重要だと思います。
そういう生命を大切にした医療を目指しています。

歯と体と心の「ゆがみ」や「ねじれ」をなくしていくのが、私の目指す治療です。
料理が、ちょっとしたアイデアやさじ加減で、同じ材料でもたいへん美味しい料理に変わるように、歯科治療でもちょっとしたことの積み重ねが患者さんに喜ばれるかどうかの分かれ目になるようです。
患者さんには、健康なバランスの取れた身体を作って頂きたいと考えています。 そのために日々患者さんのカラダと相談しながら、歯を調節し、身体との調和を取っています。

長崎歯科はしっかりとした治療がしたいのです。
健康とは心が体の悪い所にとらわれないで自由に、上機嫌でいられる状態だと思います。あなたの残りの人生のために、食べる喜びだけでなく、笑う喜び、話す喜び、いつも幸せでいる喜びも味わって頂きたい。
そして、ハッピースマイルでハッピーライフを送って頂きたいと考えています。

診療時間

長崎歯科医院
東京都小金井市の東小金井駅から徒歩1分。
患者様の理想にこたえる歯医者さん。経験と実績が豊富なドクターが対応いたします。

診療時間
10:00-12:00
-
-
15:00-18:30
-
-
19:00-21:00
-
-

休診日:木・日・祝